Langsamix’s Blog

30代ゆったり妊活のこと&衣食住の記録

妊活と花粉症と漢方

私は花粉症20年選手で、この時期けっこう辛いです。


例年だと早めに内科に行って、

飲み薬→アレグラ 点鼻&点眼

を処方してもらうことで
うまく花粉症と付き合ってきました。


でも今年は妊活中。
飲み薬のアレグラは避けなければいけない。




『点鼻と点眼だけで乗り切ってます!』
という方も多いみたいだけど、私は飲み薬が無いと肌荒れ(皮膚が真っ赤になる)もひどくて…


しかも調べてみると
点鼻と点眼すらNGと書いてあるサイトもあって
よくわからない…


なので、近所の内科に行ってみることにしました。



(小心者だから、

『妊娠もしてないのに何心配してんだ…』

とか思われたらどうしよう…なんて思ってたけど、
もし赤ちゃんが来てくれてたら自分の身体だけの問題ではないし!)





診察はとても穏やかな先生で、


私「花粉症なんですけど、じ、実は赤ちゃん欲しいと思っていて…(ドキドキ)」

先生「じゃあ、アレグラはやめて漢方にしましょう」


と、すぐ察してくださいました。




とのことで、処方していだいたのがこちら

f:id:Langsamix:20170404171321j:plain
漢方:ツムラ漢方19番 小青竜湯
点眼:アレジオン点眼液0.05%
点鼻:リボスチン点鼻液0.025mg



こちらの漢方は花粉症の症状の緩和の他に
子宮の血流も良くしてくれるそうで、
妊活中や妊娠初期〜中期の人にはとても良いそうです。
(後期にはストップした方がいいそうです)

一石二鳥だいすき!(ズボラ)


なせか漢方って今まで縁がなくて
今まで飲んだことなかったのですが、
私にはすごく効果ありました!

飲むと目のゴロゴロと痒み、クシャミの症状はスッと良くなります。

ただ、肌荒れに関しては赤みが少し引いたかな…くらいです。
子宮の血流が良くなっているかわかりません!笑


アレグラは花粉症の症状によく効くのですが、
私は飲むと喉のあたりにずっと違和感(何か詰まっているような感じ)
があって、この時期プチストレスでした。


なので、妊活中じゃなくて花粉が少なめの年なら
この漢方で十分かなという気がします。


点鼻もステロイドのことを気にして処方してくれて、何より、ゆっくりしっかり説明してくれるので患者の不安や疑問が無いようにしてくれるとても良い先生でした。


今季はこれで花粉症乗り切りたいと思います!